ファイナンシャルプランナーの資格の勉強で役に立つのは参考書もそうですが、やはり過去問でしょう。
過去に出題された問題と模範解答はFP協会の公式サイトで見られますので、過去の問題と解答を集める事に関しては特に苦労しないと思います。

また、2級と3級なら過去の問題を勉強するだけでもそれなりの効果が期待出来ますが、1級ではそういう訳にはいきません。
というのも、1級は2級、3級と比べて過去に出てこなかった問題が多々出てくるためです。
低い級では過去の問題が出てくる傾向が高いが、1級ではそうはいかない。これはどの資格にも言える事です。
つまり最大目標の1級を目指す場合、過去に出題された問題を暗記するだけで合格出来るとは言えず、新しく出題されそうな問題も予想して自力で勉強に励む事が重要になります。

とはいえ、FP協会の公式サイトで過去の問題と解答が掲載されているのは大きな魅力です。
問題の内容と傾向もそうですが、出題形式も知る事が出来るので問題を読み解く作業に慣れる事が出来ます。
試験の時間は限られている訳ですが、問題を読んでから解答するまでの作業に慣れておけば本番で変に焦ったりする事が少なくなる事でしょう。せっかく公開されている過去問。ただ問題を暗記するだけではなく、試験に慣れるためのテキストとしても利用してみて下さい。

やはり試験では慣れが重要になります。
何度も過去のテキストを繰り返し解くだけで試験当日の効率が上がる事でしょう。
もちろん過去にとらわれ過ぎず、新しく出題されそうな問題を予想して勉強するのも大切ですよ。


ファイナンシャルプランナー通信講座ランキング
【No.1】フォーサイト

合格率の高さ、コストパフォーマンス、出題範囲を絞ったカリキュラム、質の高い教材、すべてが人気の理由です。
無料でテキストや講義DVDのサンプル版がもらえるので、まずは資料請求を!
⇒詳細はこちら

【No.2】四谷学院

予備校も運営しているので、充実したサポート体制を備えています。おなじみの55段階システムで、少しずつ学んでいきます。
詳しい資料ももらえます。
⇒詳細はこちら

【No.3】クレアール

教材、カリキュラムとも目立った特徴はありませんが、それだけに基本をオーソドックスに押さえた内容です。自分なりの勉強方法を持っている人向きかも。まずは資料請求して比較しましょう。
⇒詳細はこちら